大手航空会社でも格安航空券が購入できる

草原と青空

大手航空会社でも格安航空券が購入できる

格安航空券と聞くと、最近流行のLCC(格安航空会社)をイメージする人が多いと思います。確かに、LCCは激安で航空券を販売しているので、大手航空会社にはないコスト面での魅力を持っています。
でも、JALやANAなどの大手航空会社の信頼感には敵いません。LCCではなく大手航空会社を利用したいという人もいるでしょう。大手航空会社の航空券はLCCに比べると高いことが多いかもしれません。でも、様々なサービスをうまく使えば、格安で航空券を購入することができるのです。
大手航空会社の航空券を格安で購入する方法を紹介します。

前割は早ければ早いほどお得になる


大手航空会社の航空券を安く購入したいなら、前割を利用しない手はありません。会社毎だけでなく、行先によっても前割の規定は異なりますが、早ければ早いほどお得な料金で航空券が購入できるサービスです。
旅行の予定が直前まで決まらないという場合は残念ながら利用できませんが、冠婚葬祭など何か月も前から日程がはっきり決まっているような場合は、できるだけ早く航空券の予約をすることをおすすめします。
とても安く購入できるのでお得感がたっぷりです。
前割にも段階があって、何日前の購入かで割引率が変わってくるので、各社のホームページをチェックしてみてください。

直前割りが利用できればラッキー

前割とは反対に直前割りというものがあります。
搭乗日直前になっても、空席が残っている便に関しては、お得な価格でチケットが購入できるというサービスです。
自分の乗りたい便が残っていて直前割りが利用できるかどうかの保証がないので運試しにはなってしまいますが、もし直前割りが利用できればとてもラッキーです。
普通に航空券を購入するよりずっとお得な価格で購入できるので搭乗日まであまり日がない、という場合は絶対にチェックしましょう。

早朝、深夜の便は安くなる

大手航空会社の航空券は、一日の時間帯によっても価格に差が出ます。あまり需要がない早朝、深夜の便は、お昼の時間帯の便に比べて安く購入できます。
家から空港までの距離が近い場合など、朝早い便や夜遅い便でも大丈夫という人は安い時間帯の航空券を狙うのも、大手航空会社の航空券を格安で購入するための方法だといえます。

大手航空会社でも格安航空券が購入できる

大手航空会社でも格安で航空券を購入することは十分に可能です。
色々な割引サービスを利用して、快適な空の旅を楽しみましょう。

Similar Posts:

▲PAGE TOP
Copyright(C)2017 旅行の予算を減らすためには交通費から、格安航空券を入手して旅行へ行こう! All Rights Reserved.